06.15.10

相続税に関する争いと税務調査について

Posted in 相続税とは?, 税務調査とは? at 11:06:44 by souzokutin

税務調査と相続税について紹介してきましたが、相続税に関することと言えば税務調査があります。相続税が関係していて税務調査が入るとなると、それだけ相続税を納めなくてはいけない部類の人達ですからね。

一般的には相続税というのは控除額も多いせいか、よっぽどの資産家の家庭などではない限り、あまり納めることになるケースは少ないようです。デモ夫人となると話は別でしょうね。

法人設立した人などが被相続人となった場合は、もちろんそれだけの遺産などもあるでしょうし、納める額も大きかったりして大変だと思います。そこら辺は一般市民の相続とはケタが違うので、しっかりと考えなくてはいけません。

ドラマなどで相続がどうとか遺産がどうとか泥沼化している話がありがちですが、税金だけに限らなくてもこういった類の話は慎重に進めていかないと、肉親ですら争ってしまう場合があるのは事実ですよね・・・。結局お金の問題が絡んでいることなので、そうなってしまうのだと思いますが、第三者にも遺産が分配されるとなると、分け前が減ってしまう身内はおそらく黙っていませんからね。

そういった汚い争いが見え隠れしがちな相続税に関することですが、税務調査にも影響が出ないようにきっちりとしておく必要があります。

お金も問題で争い事が絶えない世の中ですが、法人の方達は相続税だけに限らず、きっちりと法に従って税務調査をスムーズに乗り越えてくださいね。

Sorry, comments are closed.